ブログ

カテゴリー:Hatsu47の活動

岩手県釜石市 被災地復興支援野球教室2019 その1 野球教室

岩手県釜石市 被災地復興支援野球教室2019 のご報告の続きです。
今回は野球教室についてご報告させて頂きます!

その中で、Hatsu47整骨院のスタッフは、障害予防の為の「トレーニングやケアの方法」の指導を担当しました。

子どもたちのトレーニングでは、昨年と同様にコーディネーショントレーニングを重視し、
その中でも「競争」・「遊び感覚」・「競技特性」をキーワードにトレーニングを行いました。
なかでも、子どもたちが一番夢中になってくれたのは、競争させることです。また、遊び感覚を取り入れる事により、トレーニングは辛いものばかりではなく、楽しく行うものだと思ってもらうことや興味を持ってもらえるようにしました。
野球の動きに特化したメニューも加えた事で、より真剣な眼差しで取り組んでくれていたように感じます。



これまでは、室内での野球教室が中心でしたが、今回の2日間は天候にも恵まれ、屋外で野球教室を行うことが出来ました。
野球教室の会場となったのは、なんと・・・・・
ラグビーW杯2019で使用される競技場「釜石鵜住居復興スタジアム」です。

僕自身、ずっと野球をやってきたのですが、ラグビー場に入るのも初めてで終始興奮しておりました。
もちろん、野球教室に参加した地元の子ども達も初めて入るスタジアムに興奮気味!
しかも、国内初導入のハイブリット芝生(補強型天然芝)とのこと。
今回、ラグビー選手以外で競技場に足を踏み入れたのが初めてとのことで、大変貴重な体験をさせて頂きました。
釜石市ラグビーワールドカップ2019推進本部事務局の皆さまと共に、ご協力頂きました方々へ感謝申し上げます。

次回は、ラグビー体験会についてご紹介させて頂きます。

(記述:坂本)

コメント

カテゴリー

Hatsu47の活動(31)
整骨院・スタッフの動向を紹介
耳より情報(28)
ちょっと役立つ話
break(9)
スタッフの日常の一コマをお届け
患者さまの声(8)
来院された患者さまのコメントなど

最新の記事

>岩手県釜石市 被災地復興支援野球教室2019 その3 野球×ラグビー座談会
2019年02月12日(火)
>岩手県釜石市 被災地復興支援野球教室2019 その2 ラグビー体験会
2019年02月11日(月)
>岩手県釜石市 被災地復興支援野球教室2019 その1 野球教室
2019年02月10日(日)
>3年目となる野球教室へ行ってきました!
2019年01月26日(土)
>防災の日
2018年08月29日(水)

月別アーカイブ

ページの先頭へ戻る