ブログ

カテゴリー:耳より情報

急性腰痛のお話

三月に入って寒さも少し落ち着いてきたようにおもいますが

 

 

季節の変わり目で日中は暖かく、朝晩は気温が冷え込む日が続いております。

 

 

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

 

当院では、急性腰痛(ぎっくり腰)お身体の不調を訴えられる方が多く来院されております。

 

 

そこで急性腰痛(ぎっくり腰)にならないために注意する事をいくつかお話します。

 

 

1.(朝布団から起き上がる前に布団の中でストレッチをしてから起き上がる

朝は一番体が硬くその時に急に動き出すと筋肉が伸びなく肉離れの状態になりやすいので必ず起きる前にストレッチしましょう。

 

 

2.(洗面所で顔を洗う時、歯磨きで体が前かがみになる時に注意

意外と多いのが洗面所での洗顔、歯磨き時の腰痛です。洗面所は気温が低いので体が冷えてその状態で前かがみになると腰に負担が多くかかりますので、

朝前かがみになる時はお腹に力を入れて腰をかばうと腰痛予防になりますよ。

 

 

このような症状に対して、腰痛予防体操などのアドバイスもさせて頂いております。

詳しくは当院スタッフにお声かけください。

 

 

その他にも疲れがとれない身体がおもい寝不足などの症状には

マッサージ高気圧酸素カプセルも効果の期待ができます。

 

 

 

高気圧酸素カプセルについては以前にブログでご紹介させて頂きましたので

下記のURLから検索してください。

http://hatsu47.com/?p=1424

 

 

気になった方や自分ではどんな事をしたら良いのか分からないなど

何でもご相談ください。

 

 

 

(記述:坂本)

 

 

 

コメント

カテゴリー

Hatsu47の活動(21)
整骨院・スタッフの動向を紹介
耳より情報(26)
ちょっと役立つ話
break(7)
スタッフの日常の一コマをお届け
患者さまの声(7)
来院された患者さまのコメントなど

最新の記事

>長時間の移動のときには
2017年10月06日(金)
>京都へ
2017年10月03日(火)
>9月1日は防災の日
2017年08月31日(木)
>第41回関東中学校水泳競技大会 金メダル!
2017年08月21日(月)
>熱中症対策 其の1
2017年08月19日(土)

月別アーカイブ

ページの先頭へ戻る