ブログ

カテゴリー:耳より情報

肩こり予防「ストレッチ・トレーニング法」

前回のブログ「肩こりとはナンダ??」にて、

肩こりのメカニズムをご理解いただけましたか?

 

今回は、「肩こり」を予防するために、

ご自宅でできるストレッチ法・トレーニング法をいくつかご紹介いたします。

 

≪キャットバック≫

首・肩・背中の筋肉の全体的なストレッチです。

 

①まず、四つ這いの体勢になります。

8

 

②背中を徐々に反らしていき、肩甲骨は中央(脊柱方向)に引き寄せるように意識します。

この時の目線はなるべく上を向きます。背中の筋肉が収縮しているのを意識してください。

9

 

 

③次に、背中を天井に向かって突き出すように丸めます。

この時の目線はおへその方向です。背中の筋肉にストレッチ感を感じるように。

20

 

※これを10回程度繰り返し行います。

 

 

≪胸郭動き付け≫

背骨・肋骨・肩甲骨の動きを良くするためのものです。

 

①まず、四つ這いの体勢で、片方の手を頭に当てます。

10

 

 

②次に頭に当てた方の肘を、反対側の腕の方向にねじります。

背中の筋肉にストレッチ感が出たら、その位置をキープ(約3秒)

骨盤はなるべく動かないように意識してください。

11

 

 

③そこから左右の肩甲骨を寄せるように胸を張りながら、肘を引き上げます。

骨盤はなるべく動かないように意識してください。

12

 

※これを左右10回程度繰り返し行います。

 

 

≪首ストレッチ≫

①首を前・後・左・右にゆっくり倒し、各10秒ずつストレッチします。

4

23

5

2

手を使ってゆっくり伸ばすことで、首の周りの筋肉や背中の筋肉にストレッチ効果があります。

気持ちのいい程度で止めてください。(呼吸は止めず、いつも通りの呼吸で・・・)

急に伸ばしたり、強すぎるストレッチは首を痛める原因となりますのでご注意ください。

 

 

 

肩こりに効果的なストレッチやトレーニングは、まだまだたくさんありますが、

ここに紹介した3種類だけでも、継続的に行うことで確実に症状が軽減します。

 

 

普段から良い姿勢を心がけ、つらい肩こりを予防・改善しましょう!!!

ストレッチやトレーニングで、なかなか改善されない場合は、「Hatsu47整骨院」にご相談ください。

 

「肩こり」の原因を見つけ出し、個々の改善法を指導いたします。

 

(記述:加藤)

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

カテゴリー:耳より情報

肩こりとはナンダ??

肩こりの主な原因は「血行不良」だと一般的に考えられています

 

・運動不足 ・デスクワークによる長時間の不良姿勢 ・眼精疲労 ・冷え性 など

 

によって首や肩の筋肉が緊張し、血行が悪くなることにより

疲労物質が蓄積してしまいます。

この繰り返しにより、少しずつ筋肉が硬くなっていくのです。

 

 

では、なぜ悪い姿勢でいると筋肉は緊張してしまうのでしょうか??

 

 

まず、頭の重さは成人で約5㎏あり、

首や肩の筋肉(僧帽筋、肩甲挙筋、胸鎖乳突筋、頭板状筋・・・)は常にその重さを支えています。

ですから、背中が丸まり首が前にいわゆる猫背」の状態でいると、

それを支える首や肩の筋肉にかかる負担は大きくなります。

 

 

例えば・・・

自分の腕で、5㎏の重りを体から離した位置で

持っているのを想像して頂ければわかりやすいと思います。

その距離が遠ければ遠いほど、その時間が長ければ長いほど、

腕の筋肉が張ってきて、辛くなりますよね??

 

 

それと同じように、頭の位置が体の中心より前に出れば出るほど、

首や肩の筋肉にもそれだけの負担がかかり、

その筋肉の緊張状態が続くことで「肩こり」が起こるのです。

 

 

肩こりのメカニズム、少しおわかり頂けたでしょうか??

 

 

次回は、肩こりに効果のある「トレーニング法」・「ストレッチ法」をご紹介致します。

 

(記述:加藤)

 

 

 

コメントはまだありません

カテゴリー:耳より情報

熱中症対策していますか??

ここ最近暑い日が続き、

熱中症に対する注意が呼びかけられていますが、

皆様どのような対策をおとりでしょうか??

 

ここでは、こまめな水分補給に加えて

水分の貯蓄をオススメいたします!!

 

人間の体にはもともと水分を蓄えておくための機能が存在しますが、

その水分量が少ないと脱水症を起こしやすくなり、

それが熱中症の最大の原因となります。

 

そこでとるべき対策は、

長時間外へ出る予定がある場合

その前の晩もしくはその日の

いつもより多めに水分を補給しておくことです。

 

もちろん、のどが渇く前のこまめな水分補給は必須ですが、

それに加えてもとの水分量の水準を上げておくことで、

脱水症になりにくくなり、

熱中症予防にもつながります。

 

ここで、熱中症の予防5ヶ条をご紹介いたします。

 

①暑いとき、無理な運動は事故のもと。

②急な暑さに要注意

③薄着スタイルでさわやかに

④失われる水と塩分を取り戻そう

⑤体調不良は事故のもと

 

夏の暑さはまだまだこれから・・・・・・

楽しい夏を過ごすためにも、熱中症には十分に気を付けましょう!!

(記述:加藤)

 

 

コメントはまだありません

カテゴリー:耳より情報

内臓の働きを良くする方法。

季節の変わり目、

寒くなったり暖かくなったり・・・・

急な気温や湿度の変化で体調崩していませんか??

 

 

胃腸の調子が悪いとき、

飲みすぎて肝臓への負担が気になるとき、

便通がよくないとき、

自分でおなかを押してみてください。

 

硬いところや、押して痛みのあるところを

少し我慢して押し続けると、

少しづつ痛みが和らいできます。

 

毎日定期的におなかに刺激を与えることで

内臓の働きがよくなり、

消化吸収能力UP、体温UP、免疫力UP、代謝UP

につながります。

(記述:加藤)

コメントはまだありません

カテゴリー:耳より情報

柔軟性をつけて腰痛予防~その3~

シリーズ第3弾!!!!

当院スタッフ山口による “ジャックナイフストレッチ” の

1か月継続結果をお伝えいたします!

       befor

2/19(tue)

 

       after

3/19(tue)

photo

 

1か月間ジャックナイフストレッチを

朝・晩2回、毎日行った結果がこちらです!!

皆さんおわかりですか??

 

手のひらがペタンと床に着くようになり

しっかりと股関節から前屈できています

 

効果が表れ始める期間に個人差はありますが、

皆さんも是非、ケガや故障を予防するために

継続して行ってみてください!

 

(記述:スタッフ加藤)

 

 

コメントはまだありません

カテゴリー:耳より情報

エッセンシャルアロマオイル 『レモン』

加藤が愛用している

エッセンシャルオイルをご紹介いたします!

 

レモンは清潔感のある香り。

リフレッシュしたい時や、集中できないときに

香りをかぐとスッキリします。

 

私はお水に入れて

“レモン水”として飲用しています。

 

また、洗った野菜をレモン水に漬けておくと

みずみずしくなります。

 

レモンオイルには浄化作用があるので

お水も野菜もより一層おいしくいただけますよ。

 

※メーカーによっては飲用を禁止しておりますのでご注意ください。

コメントはまだありません

カテゴリー:耳より情報

柔軟性をつけて腰痛予防~その2~

前回、『柔軟性をつけて腰痛予防~その1~』で紹介させていただいた

“ジャックナイフストレッチ”の方法をご紹介いたします。

 

①かかとは出来るだけ床につけたまましゃがみ、手で足首を握ります。

 

 

 

②太ももから胸を離さず、出来るところまでひざを伸ばしていきましょう。

 

 

 

その状態で10秒キープします。

これを5セット、朝晩2回行えば効果的です!!

 

 

 

このジャックナイフストレッチを当院スタッフの山口が

1か月間続けて行い、そのbefor ・afterを来月のブログで

ご紹介いたしますのでお楽しみに!!!!!

 

1件のコメント

カテゴリー:耳より情報

柔軟性をつけて腰痛予防~その1~

腰痛・ひざ痛・股関節痛・・・

痛みの原因は身体の硬さが深く関係していることがあります。

大人だけでなく子供の腰痛も

身体の硬さが原因の一つです。

 

そこでご紹介したいのが

“ジャックナイフストレッチ”

 

身体が硬くて前屈したときに手が床につかない方も、

毎日このストレッチを続けることで

少しずつ確実に柔軟性が出てきます。

 

 

方法はとてもシンプルで簡単なので、次回ご紹介させて頂ければと思います。

 

 

コメントはまだありません


3 / 3123

カテゴリー

Hatsu47の活動(27)
整骨院・スタッフの動向を紹介
耳より情報(28)
ちょっと役立つ話
break(9)
スタッフの日常の一コマをお届け
患者さまの声(8)
来院された患者さまのコメントなど

最新の記事

>防災の日
2018年08月29日(水)
>祝!準優勝
2018年08月08日(水)
>熱中症
2018年06月30日(土)
>ゴールデンウィークのひととき
2018年05月18日(金)
>ゴールデンウィークも終わり
2018年05月09日(水)

月別アーカイブ

ページの先頭へ戻る